2018-10-24

雨漏り、いや・・・ネズミのおしっこ

都内の閑静な住宅街、築49年になる木造2階建て住宅。
下屋にあたる部屋の天井2箇所に水染み跡がある。
屋根は亜鉛鉄板の瓦棒葺き。原因は屋根なのか、2階外壁部なのか・・・?
屋根からはこれだという箇所は発見できなかった。
後日、伺うと水染み跡は大きくなり天井材も湿気を帯びている。
先日の台風の嵐によってひどくなったと誰もが思っていた。
天井を剥がしてみると、ネズミの大量な糞と臭い。それと一匹のネズミのご遺体。
屋根裏から見る屋根下地板には、どこにも雨水の染み跡はない。
どうやら雨漏りではなく複数のネズミのおしっこが原因だ。ネズミの足音は聞こえなかったのかしら・・・
ネズミもトイレの場所をつくり、おそらくその場所が糞で一杯になったらトイレの場所を梁をまたいだ隣に移したのか、それとも男女別に分けたのか?
天井の水染み跡≠雨漏り。勉強になりました。

関連記事

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です