2021-10-06

第19回 本部設計者の会総会を開催

2021年7月9日、第19回総会を開催しました。

総会では「設計者は施工者と連携して仕事確保の運動を発展させよう。本部設計者の会は、経験交流・相談会と仲間の団結を図り、全支部に設計者の会確立をめざす」ことを確認しました。具体的には、コロナ禍、輸入木材不足、則武地所問題など、建設産業と設計者をめぐる情勢を受け、住まいの相談センター連絡協議会の一員として施工者との協力により住宅相談活動を広げていくことを確認しました。支部設計者の会確立の課題では、先進支部などの経験に学びながら、全支部での設計者の会確立を目指すことを確認。総会スローガンとして「建築設計における分業化・細分化・長時間労働・低収入を克服するために、設計者は施工者と連携して仕事確保の運動を発展させよう。本部設計者の会は、経験交流・相談会と仲間の団結を図り、全支部に設計者の会確立をめざそう!」を決めました。

 

あいさつをする 甲田会長

関連記事

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です